みずほ銀行カードローンの審査時間は口座開設で変わります!

カードローンで即日融資を受けるためには、即日で審査を完了し、カードを受け取らなければなりません。即日審査を受けるためには審査時間というのが非常に大きなウェイトを占めます。審査時間を短くするための条件とはどんなものがあるのでしょうか?

みずほ銀行カードローンの審査のポイント

1.みずほ銀行の口座を持っているか
2.審査で嘘をついていないか
3.勤務先への在籍確認が取れるか
4.平日午前に審査に申し込んでいるか

これらの項目についてすべて問題が無ければ即日審査が受けられます。即日で審査を終わらせたいのであればこれらの項目について注意を払ってください。  

みずほ銀行カードローンの場合、審査時間は個人差があります

みずほ銀行カードローンの審査時間というのは、個人差があります。みずほ銀行の口座を持っているかどうかや、その人の属性によって変わります。

属性上有利な人は、正規雇用の会社員や公務員、過去に住宅ローンなどできちんと返済した履歴のある人などになります。これらの属性の人は比較的審査時間が短くなります。

非正規雇用の契約社員や派遣社員の場合は多少時間がかかります。安定した雇用形態なのかどうかで、審査結果が変わるためです。

また、申告内容に誤りや嘘があると、事実確認のために時間を要することもあります。申告内容に誤りがないかしっかり確認しておくことも審査時間短縮には必要です。  

みずほ銀行カードローンで審査時間を短くする4つのコツ!

では審査時間を短縮して、即日審査即日融資を受けるためにはどうしたらいいのでしょうか?いくつかポイントがありますので説明していきましょう。

みずほ銀行カードローンの審査時間短縮のポイント

1.みずほ銀行の口座を持っているか
2.審査で嘘をついていない
3.勤務先への在籍確認が取れる
4.平日午前に審査に申し込んでいる

これらを満たしていれば、審査時間を短縮することができ、即日審査即日融資となる可能性が高まります。  

1.みずほ銀行の口座を持っている

第一に、審査時間を短縮するためには、みずほ銀行の口座を持っていることが条件となります。

みずほ銀行に口座がない場合は、新規で口座開設が必要になりますので、その手続きに時間がかかる分審査時間は長くなります。審査時間を短縮したいのであれば、事前にみずほ銀行ンお口座を開設しておくようにしましょう。

みずほ銀行カードローンのカードは、カードが郵送されて手にした時から利用可能になります。銀行のキャッシュカードと一体型になっていますので、もともと口座を持っていればカード発行の手間がなく、審査に通ったらすぐに利用できるようになります。

事前に口座を開設しておき、キャッシュカードをン持っていれば、即日審査即日融資も可能になります。
  

2.審査で嘘をついていない

審査で時間がかかる要因としては、申告内容に誤りや嘘があるという点も挙げられます。

審査時には、本人確認や収入確認、信用情報確認、在籍確認などが行われるのですが、誤りや嘘があって事実と異なると、確認に時間を要してしまいます。

審査時間を短縮したいのであれば、申告内容をよく確認し、間違いがないようにしてください。

嘘をついている場合は論外です。嘘の申告はすぐにばれてしまいますので、審査に時間がかかるどころか審査に落ちる原因にもなってしまいます。そしてみずほ銀行カードローンの審査に落ちると信用情報に傷がつき、他のカードローンの審査にも落ちてしまうようになります。絶対に嘘の申告をすることはやめましょう。  

3.勤務先への在籍確認が取れる

審査時間が延びる要因としては、在籍確認ができない場合というのも挙げられます。審査の最終段階では在籍確認があり、勤務先への電話によって行われます。

勤務先の電話の申告を間違っていたり、嘘をついたりしていると審査時間が延びるだけでなく、審査に落ちてしまう場合もありますので気を付けてください。

勤務先の電話番号を正しく伝えていても在籍確認が取れない場合は審査に時間を要します。できるだけ自分で対応できるようにしておきましょう。

なお、みずほ銀行カードローンの場合は、土日祝日は審査を行っていません。ですから土日祝日に審査に申し込んだ場合は翌営業日まで審査に掛れませんので、即日審査は不可能になります。  

4.平日午前に審査を申し込んでいる

即日審査即日融資を希望するのであれば、審査を行っている平日に申し込むといいでしょう。しかも受付終了間際の時間帯は非常に審査が込み合いますので、比較的すいている午前中に申し込むのが良いでしょう。

平日午前中に審査を申し込めば、結構早く審査が終わるようです。

ここまでを整理すると、みずほ銀行に口座を持っていて、申告内容に間違いや偽りがなく、平日の午前中だと在籍確認もとりやすく、審査時間は短くなるということがわかります。  

土日祝だとみずほ銀行カードローンの審査はどうなるのか?

消費者金融のカードローン場合は土日祝日も審査を行っているとことがありますが、みずほ銀行カードローンは土日祝日の審査は行っていません。インターネットによる申し込みは24時間365日いつでも可能ですが、審査のみが営業日だけということになります。

ですから、土日祝日に審査に申し込んだ場合は翌営業日の審査となります。審査を急ぐのであれば、土日祝日のうちにインターネットで申し込んでおき、翌営業日の朝から審査してもらえるように予約をしておくといいでしょう。

平日の営業時間外の審査申込もインターネットからなら24時間受け付けてもらえます。翌日中に審査を完了させたいのであれば、夜のうちに申し込んで予約しておくといいでしょう。  

すでにみずほ銀行の口座を持っていれば即日融資ができます!

既に触れさせていただきましたが、みずほ銀行カードローンの場合はカードによる手続きあるいはインターネットによる手続きとなります。そして利用できるのはカードが手元に届いてからとなります。

みずほ銀行カードローンのカードは、キャッシュカードと一体型になりますので、既にキャッシュカードをお持ちであれば、改めてカードを発行する必要がないため、審査完了後すぐに利用できるようになります。

即日審査即日融資を望むのであれば、先に口座を開設し、キャッシュカードを持っておくといいでしょう。いつ何時急に現金が必要になるかわかりませんので、すぐに使うことが無くても、みずほ銀行の口座を開設しておくことをお薦めします。

なお、みずほ銀行カードローンは、金利が安く、借入限度額が高く上限1,000万円といったメリットがありますので、初めてカードローンを契約される方にはお薦めのカードローンです。

みずほ銀行カードローンは、特に属性の有利な正規雇用のサラリーマンや公務員の方に向いています。また、消費者金融では審査に通らない専業主婦でも、配偶者の属性が良ければ審査に通ることができます。

みずほ銀行カードローンの特徴はホームページに詳細が載っています。

みずほ銀行カードローンのホームページはこちらです。