みずほ銀行カードローンは上限金利が14%で他の銀行カードローンより低く設定されています。また限度額も最大1000万円に設定されているので多額の借り入れを希望している時もしっかり対応してくれます。大手銀行のカードローンでもあるので安心してお金を借りる事が出来ますが、審査が可決されないと利用する事は出来ないので準備しておく必要があります。そこでみずほ銀行カードローンの審査について見ていく事にしましょう。

・返済能力がある事が可決の条件

みずほ銀行カードローンの審査は返済能力がある事を重視するので月々に一定の収入を得ているかどうかを確認します。月々に一定の収入を得ていれば返済能力があると判断されて審査が可決されます。しかし無収入の時期があったりすると返済能力がないと判断されて審査が否決されてしまう可能性があります。審査が可決されるためには月々に一定の収入を得ていて返済能力がある状態にしておく事が大切になってきます。

・他社からの借り入れはない状態で申し込みをする

みずほ銀行カードローンの審査では返済能力がある事を重視するので他社からの借り入れがあると審査が不利になってしまいます。特に他社からの借入額が多いと返済能力がないと判断されるので審査が否決されてしまいます。審査が可決されるには他社からの借り入れはない状態にしておく事が大切になってきます。